カラーツーリズム

環境の色彩の詩は採取狩猟活動の情報源。
色から色を巡り環境から色彩の詩の情報を集める人類のライフスタイル。

鳥になって色を追いかけるカラーツーリングで、心は肉体を離れて天にまで昇るようになった。

心は色彩の詩を追うとエネルギーを帯びて肉体を離れてどこにでも飛んで行く。

心の海で色彩の詩のツーリングをする。

心の中の色彩記憶ライブラリーへ旅に出る。

やがて、人類は自らの手で色彩の詩を表すように進化した。

夢の世界にも色彩の詩が表れる。

夢の中の色彩の詩から名作や発明が生まれる。

ゴーギャンのタヒチへ色彩の詩のツーリング