色彩の詩人、ナチュラルカラーリスト。

ナチュラルカラーリストは自然から色彩を学び、詩人の目と感性をもって自然と交流し、何ごとも色彩で表す色彩の詩人です。
ナチュラルカラーリストの目がとらえた自然の美を表す色彩の詩の絵。

ハミングフォレスト

 

詩は言葉で表すもの。音楽は音で表し、絵画は色を表す。ガイアはそんな区別がなく何ごとも色彩で表す。自然界にはそれらの間に境目が無く、色彩が全部引き連れて表される。

だからナチュラルカラーリストも、言葉、音楽、絵画の境界を取り払い、全部いっしょに色彩で表す。そのために詩人の目になって自然の音楽も、自然が語ることも、自然から送られる癒しのメッセージも色彩の詩に集約して表します。ナチュラルカラーリストの目がとらえた自然を「色彩の詩」としてあらわしたものがこれらの絵です。

ヒマワリが歌う色彩の詩

ヒマワリのマリアッチ

現代人の取り誰もが必要としているのが「解放の癒し」です。人間社会のしがらみから幾重にも境界のバリアーに取り囲まれて、もはや囚われの身に近い状態。色彩の詩は、そんな現代人をバリアーから解放し癒します。

お喋りする野辺の花。

雲が運ぶ太陽の色の輝き。作、くさき。

自然の色は翻訳不要の世界言語。あらゆる境界を越境して自由の飛び回る色彩の詩人の世界。才能が全開する。

色彩の詩は人間環境のどこにでも表すことができます。