色彩の詩人の手。

人類進化の爆発は手から始まった。

人類だけが二足歩行に進化し、そして両手が自由に使えるようになって道具を発明し能力が拡大した。

人類の色彩記憶回路と手が結び付いて芸術が生まれた。

色彩記憶回路と結びついた手はひとりでにパフォーマンスする。

色彩を表す手が天性の色彩記憶回路にリンクし才能が開花する。

小学生の色彩の詩を表す手が大芸術家のような創造力が働く。