自然の叡智とつながる自然色彩学。自然は何ごとも色彩で表す。

自然の美術を身に付けるナチュラルカラーリスト。

自然が表す美は何を足すことも引くこともできない至高の美。世界の美の巨匠の芸術家たちも学んできた自然の美の法則を自然色彩学から解き明かす。

植物は花という子供を生み出し最も効果的に動物を惹きつける色彩パターン「色型」を編み出した。その結果、地球上で最も繁栄することができた。

その色型は代々花に継承されて、現代の花にも普遍的に見られる。その色型を祖先のサルの頃から歓びの気持ちをもって受け入れてきた。

花が表す色型は人類に摺り込まれてきて、自然の美のパターンとして受け入れている。

自然は人間に秘められた能力を解放する魔法がある。

現代病には医薬品が利かない病がある。それには免疫力を高めることしか手はない。ナチュラルカラーリストは自然との色彩交流から自然の生命力を吸収して免疫力を高める手法を身に付ける。

権威としての自然を活かす自然色彩学。

生態系は色彩でネットワークしている共生社会。人間もその一員で、自然と色の絆で結ばれている。人間を含めた全動物は 植物に依存しなければ生きて行けない宿命。

フォークロアカラーツーリング:民族衣装と花の結びつき。

芸術は自然から生まれた子供。

葛飾北斎の赤富士。北斎は何人かの師匠から餌を学んだ結果、自然からしか学ぶものが無くなった。

ルノアールの女性美は花から生まれる。

花と女性をひとつの花束にする。