人類の色彩記憶回路を発見!心の自然学を開く。

人類は環境の情報を色彩の詩のメッセージで記憶して進化してきた。

自然界には文字がなく名称がなく、時間もない。あるのは事象の変化で、それらを表すのは色彩の詩である。
人類は環境の情報を色彩で記憶した。

人類の色彩記憶回路は現代人に受け継がれている遺伝的資質。

人類の色彩記憶が集まる色彩記録センターが人類の中にある。
そこは人類が海中に棲んでいた頃から続く膨大な色彩記録が集積された蔵。 その中から自然の叡智が色彩記憶像として浮上する。

この秘められた人類の色彩記憶回路を活性化すると超人的能力が開花する。それは人生に大きな可能性を広げる。

宇宙と並んで謎に満ちた「心」の世界の扉を開く「心の自然学」。

未来は心に世界。心は物質を支配する。

未来は心の世界になる。心の中に人類の色彩記憶が集まる未来センターがある。