自然とのスキンシップは人間を進化する。

現代人は2万年前の古代人から比べて脳が10%減少。

現代人の手は変形し万納の能力を失った。
人類は二足歩行になり手を自由に使い能力を拡大した。 万能の創造をしてた「手」は脳を進化させた。
しかし現代人の手は、キイボードをたたくなど、単調な動きしかしなくなり手が万能の能力が退化。それとともに脳も退化する。

現代人の能力退化の最大の原因は自然とスキンシップをしなくなったから。
自然と心の隔たりがあるから人間の自然力(内なる自然)が働かず退化する。


自然とスキンシップを取り戻すと失われた能力も取り戻せる。

自然と人は色彩で結びついている。

自然とカラーツーリングハンズスキンシップ