魔法の鏡:目に見えない世界を映し出す鏡。

「自然」の営みには、目に見えるものだけでなく、微生物や原子や量子、また、「気」といった目に見えない力が働いている。

自然の一部である人間の心の中も、目に見えない世界であり、自然の影響を受けて、心が動かされている。人間の心身や魂に与える最大の影響力を持つのは自然である。

自然の営みは、それらがひとつの働きとなって営まれている。

また、未来や遠くで起こっている出来事も通常では目に見えない。しかし、自然の魔法の鏡は、微細な自然の働きでも映し出すキャパシティをもっている。例えば、野生動物は自身を予知できる自然の鏡をもっている。さて、人間は?

人間の心の中には意識ではとらえられない環境の情報をキャッチできる能力が潜在している。ここでとらえた情報を映し出すのが自然の魔法の鏡。

人に与えられた能力が最高度に働く心身の状態で、パフォーマンスがピーク状態で発揮される。これまでできなかったハイレベルのパフォーマンスがやすやすと発揮される魔法。