自然の魔法で人間の免疫力を強化。

このツツジのトンネルを通り抜けると免疫力が高まる。

世界は新型コロナウイルスが人間の生命を脅かしている。それに対抗するワクチンはまだ見つかっていない。ウイルスに負けて命を落とす人、打ち勝って回復する人、その違いは免疫力という生命力にあり、それが強いか弱いかが生死の分かれ道になる。

免疫力を弱める最大の敵はストレス。ストレスは自律神経の働きを狂わせ、血行不良を起こし免疫力を弱体化する。

人間をストレスから解放する最大の味方は自然。人間の能力は自然環境で最も生き生きと働き快適に感じるように進化している。ストレスからも解放されるから、自然と心を通わすことが免疫力が強化する。

現代人のストレスのほとんどが言葉から生じる。自然界には人間の言葉は通じない。だから、自然環境では言葉から発したストレスから解放される。

自然界の共通言語は色彩。花と接するときに、この花の名前は何で、分類は何科かなどと意識を使うと、花との自然交流ができず、人間の言葉の交流になりストレスが解放されない。

では、花と密接な心の交流をするにはどうするとよいか。

花との心の接触を人間の言葉から自然界の言語の色彩に転換することで、色彩のスキンシップが生まれる。そうすることが現代生活によるストレスから解放される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。