自然の原色記録

失われつつある自然の美しい風景の原色記録。

ナチュラルカラーリストのエコ活動として、失われつつある自然の美しい風景の原色記録。

この原色記録画は黒潮の出発点の海です。黒潮は三陸沖まで流れて、日本の海を世界一多様性に富んだ海にしています。

平成元年に始まる自然色彩記録集から美しい原風景を自然の原色を再現して描いています。失われつつある原風景の原色記録を後世に残すために。「色の万葉集」のように編纂中です。

日本の自然の美しい風景が、近年の気象変動の激化で失われつつあります。また、里山は後継者が無く荒れてきました。ナチュラルカラーリストは自然色彩学の技術を活かして、原風景を自然の原色で再現した記録画として後世に残す活動をしています。

色の万葉集という感覚で、原風景を原色で描いて記録に残す活動を進めています。

西播磨、大撫山より見た夕日。