㈱ソフィックス研究所 

ソフィックス研究所のテーマは《ソフィーの手》。

ソフィックス(sofics)は自然の叡智の女神ソフィーからもらった名です。ソフィックスのテーマはソフィーの手によるソフトテクノロジーを人間社会で活かす研究開発しています。
自然との付き合いが最重要課題の今、社会の要求は自然の叡智を活かすソフトテクノロジーへの期待が広がります。

日本ナチュラルカラーリスト本部。
兵庫県芦屋市茶屋之町。

日本ナチュラルカラーリストスクール本部。

自然色彩学を構築。

自然界のエコ社会は色彩でつながったネットワーク社会。
自然の叡智を表す色彩原語を解読する自然色彩学を開設しました。

自然界は人間の言葉は通じません。

生態系のコミュニケーションは色彩が原語(リンガ)となっている。

自然界は何ごとも色彩で表しメッセージを伝えるシステム。自然の叡智をとらえるには色彩から接してソフィーの叡智(ソフィックス)を学びます。

自然の色彩コミュニケーション原語を再現するリンガを開発。

花鏡の開発。

植物は花を生み出し地球上で最大の繁栄者になりました。花には色彩が高度に活かされた色彩コミュニケーションの知恵が集約されている。

花鏡のエコロジカルコーディネート。

自然の快適な色彩環境を再現する。

自然の原色の新鮮さを再現するリンガ(絵の具)を開発。

自然と手をつなぐ〈エコロジーの手〉を開発。

カラーツーリングトリップでどこにでも飛んで行ける色彩の旅。

退化する現代人の能力を再生するソフトテクノロジー。

花鏡は自然の色彩法則を映し出す鏡で、自然と人を結ぶ鏡となります。花鏡で自然と人を包むラッピングをします。

人間の能力の進化を促進する〈先祖返りの手〉。

進化の自然法則に先祖返り法則があります。これを活用し、「万葉の手」、「縄文の手」などを開発、退化した能力を呼び覚まし進化するソフトテクノロジーです。子供からシニア―まで楽しめる万人のための万能の手を開くソフトテクノロジーです。

樹の生態学で〈人生の知恵〉。

日本ナチュラルカラーリストスクール

創立:平成元年。1989年。創立者;草木正弘

ナチュラルカラーリストスクールネットワーク:東京、横浜、群馬、茨木、富山、倉敷、岡山吉備。

花鏡ネットワーク:茨木、東京、横浜、富山、京都、岡山、鳥取。

本部、株式会社ソフィックス研究所。芦屋市茶屋之町11-9