自然の本質は創造にある。

「自然の創造の手」を習うことが自然の神髄が習得できる道。

自然は自らの手で自らに色を表し意思を表す創造主。

〈自然の創造の手〉を習わずして、本当の自然を体験したことにはなりません。

ピアノが弾けるようになるには、ピアノに触れることなく傍観しているだけでは、永久にピアノが弾けるようにはならないのと同じです。

自然の創造の手を体験し習得する手を開きました。

自然が色彩で自身を表す姿に習い、色を湧き出すように表します。

自然の色が12色で魔法のように表せる絵の具「ナチュラルカラーリストリンガ」を開発しました。

自然界の色彩法則に基づく12色で、誰の手にも自然の色が自在に再現できる。

自然が自らの手で色を表してゆくように色彩創造体験をします。

植物の葉の生命の色を自然の造形の流れ乗って自由に表す。自然の創造のリズムが身につきます。

自然の創造の手習いは、人間の手を万能の手に進化する。

万能型の手は二足歩行する人類だけに与えられた恵み。
人類は万能の手を使いこなし脳を発達させて創造能力を拡大させた。

しかし、現代生活で万能の手は失われた。

現代人の手はキイボードを叩く、スマホをスイフトする、などの単純な動作を繰り替えすだけで万能の機能を使わなくなった。その結果、万能の手が退化してしまった。 それにともない脳が10%も減少した。

自然の創造の手習いは、現代人の手を万能の手に進化する。

自然の創造の手に習い万能の手が甦る 。