色彩の詩(うた)。

人間は自然環境を快適に感じるように進化している。 一体自然の何が人間を快適にするのか?

自然の魅力に人々は心を奪われ陶酔する。いったい、 自然の何が人に催眠を掛けるのか?

ソフィックスは人間を陶酔させる自然の魔法の力の源泉をつかまえるべく追いかけてきました。

自然の魔法の力を発する「色彩の詩(うた)」を見つけました。

自然環境には人間を快適にする音楽のような「調べ」が流れていて、人間はその調べの心地よさに緊張から解放されて身を委ねます。

自然環境の「調べ」は耳には聞こえない。その調べを人間に伝えるものは色彩で、色彩のなかに織り込まれた快適な「色彩の詩」となって人に快適な催眠を掛ける。

自然の色彩は単なる色の組み合わせだけでなく、自然の音楽的リズムが織り込まれた「色彩の調べ」になっている。

人は 自然の色の視覚的刺激の中に、人間を快適にする自然の音楽の調べが織り込まれた「色彩の調べ」を感じるから陶酔します。人間の内なる自然は色の中に音を同時に感じています。

ナチュラルカラーリストは色彩の中に自然の音楽の調べを織り込んだ『色彩の詩(うた)』の 快適さを表します。

花の色彩の詩を装いに採り入れると魅力的で快適な装いになります。