自然を身に装う。

誰にも血液型があるように、肌の色には生来の色型があります。個人の肌の色型と調和し美しさを引き出す装いの色を決める仕組みがあります。

 

人の色型は、このようにカラーレフ板を使って見分けます。誰でも自分の目で確かめることができて納得がゆきます。

いつまでも若々しい美しさを保つことができます。ルノワールは女性を描くとき花のように描く方法を見つけました。

世界の民族衣装はそうやって美しく装います。

ハリウッドスターも、そうやって「わたし色の花」で装い美しさを競いました。