カラーツーリングハンズ画法。

手が人間の進化の牽引車であることを発見し、その手を活用して人生を紡ぐ新画法を開発しました。

カラーツーリング画法は、美を紡ぐといった芸術目的だけでなく、広く人生を紡ぎだすハンズワークとして発明されたものです。自然体の無意識の手で描き出し、人生の新境地を開きます。

2歳から100歳を超えた人たちがカラーツーリングハンズを楽しみ、人生の新世界を開いています。

自然体の手で描くカラーツーリングハンズは、人間の自然体を樹立し、才能を高め、幸せな人生を紡ぎます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.