ツインネイチャーの架け橋

自然界にはツイン(対)の英知が存在する。自然環境には陰と陽の働き、生物の雄と雌。物質の伝導体と絶縁体。分子の⊕と⊖電荷。

ツインの英知は人間の中でも、交感神経と副交感神経、右脳と左脳などのツインの力が働く。

二つの自然が共鳴(シンクロ)したとき、大きな力が生まれる。

対の力がひとつの働くとき大きな波が起こる。

 

自然界はツインネイチャーが働きあって営みが生まれ、生命が生まれ、物質が生まれる。

オシドリの雄と雌。撮影、草木。

自然と人間のネイチャーが結びつくとき超越的な力が生まれる。

魔法の波動。画、草木。

 

自然と人間の内の自然がペアーになりダンスを踊るとき、人間の能力が最高のパフォーマンスを発揮する。しかし、現代人はこのツインが離れ離れの状態で能力が退化している。

自然には人智を超えるNI.(ネイチャーインテリジェンス)が働く。NI.はAI.を支配する。