現代人の退化した能力を復活する。

現代人は自然から切り離された生活で多くの能力が退化した。

失われた能力へのノスタルジーから、人々は魔法にあこがれるようになった。

ソフィックス研究所は、それらの失われた能力が復活する魔法のプログラムを完成しました。

ナチュラルカラーリストトレイルは自然との心の結びつきを取り戻し、無意識を描くナチュラルカラーツーリングで退化した能力が復活します。

自然の色づくりは海の中で始まった。

山陰ジオパーク:約2,500万年前にさかのぼる日本海形成の火成岩類や地層がみられる。
地球が冷え太陽が地球を照らすようになり藻の祖先が光合成を始めた。
その結果、緑の海藻が生まれ、放出する酸素が海を澄んだ青い水にし、空も青くなった。

これを起点にして自然の美しい色彩が広がっていった。私たちの祖先は海の中で済んでいた。その痕跡が手のひらと脊椎に残っている。また、血液中の塩分の含有率は太古の海のそれと同じといわれています。

画、草木。

インストラクターミーティング。

インストラクターが七夕に集う。芦屋。

芦屋でナチュラルカラーツーリングインストラクターが集合。心の旅を思いっきり大らかに楽しむ。七夕のこの時期、夢をかなえる「夢の里」へ心の旅を楽しみました。

インストラクター一人一人の個性が現れた夢を実現にするための答えを引出ました。

一人はミトコンドリアレベルからエネルギーを蓄えて、一人はナイチンゲールの愛を持って、一人は天使の声に従って、そししもう一人は魂の炎を果敢に燃やして夢の実現へ明日から向かうことになりました。

 

ナチュラルカラーリストトレイル会。

大人も子供も自然と心が密着。
自然の美を発見する目が開く。
心の中に自然がしっかり入り込むナチュラルカラーリストトレイル。人間に秘められた自然力を呼び出す。
文字も書かずスケッチも描かず、自然と人が色でつながるナチュラルカラーリストトレイル。
いい笑顔がこぼれるナチュラルカラーリストトレイル。

 

いま、世界の人々が魔法にあこがれるのはなぜ?


画像検索結果
「君の名は」.。瀧と三葉の「入れ替わり」現象。宮水神社のご神体。隕石の衝突。
ハリー・ポッターと炎のゴブレット [DVD]
出典: www.amazon.co.jp

現代人は文明に依存し自然から切り離された生活で能力が退化している。
いま人々が魔法を求めるのは、失われた能力へのノスタルジーからです。

ナチュラルカラーリストは自然と心を結んで意識を拡張し、かつて古代人が発揮していたテレパシー、透視力、予知力、念力、天才の直観力などを復活します。

 

 

飛ばなくなった鳥。現代人の退化を象徴している。

ガラパゴスコバネウ

飛ぶことをしなくなって羽が退化したガラパゴスのコバネウは、現代人の能力退化を象徴する。現代生活では、人間は自らの力を使わず何かに依存して成り立っている。頭で記憶する代わりに機械に覚えさせる。頭で考える代わりにコンピューターに考えさせる。五感を使わず賞味期限で食品を判断。自己治癒力で治す代わりに医療や薬に依存。いずれ車の運転も自動運転に。

一方で環境は大きな変化が始まった。自然環境は温暖化で気象の変化が激化し災害が巨大化。社会環境は病気への免疫力の退化で医療福祉費が膨張。世界の経済環境は成長力を失う。人工知能の普及で人間が自律的にやることがなくなる。

何かしら背筋が寒くなるような未来環境と人間の能力退化。この流れを転換するには能力の進化へのアップターンが必須になってきた。

現代人の能力の進化を促進する「ダーウインの杖」を開発しました。自然と心のつながりを持つカラーツーリングで、失った能力を先祖返りさせて進化するシステムです。

ネット依存症はカラーツーリングで予防できる。

心の自然旅カラーツーリングは、心の自然のままに自己表現する創造ワークです。

主体性が確立しネットをはじめとするさまざまな依存症を予防します。

公立高校で創造力を養う授業として取り入れている学校があり、受講した高校生は「自然」を観察する楽しみが生まれ、

ネット依存とは関係のない存在となっています。

 

ナチュラルカラーリスト3級が20名誕生しました。

「創造的な人になる」の新テキストで、自然に色彩を学び創造力を養う。

天才は自然から学ぶ人に開かれる。

群馬県前橋の群馬県立勢多農林高校では、もう、10数年前から自然から直接学ぶ教育が行われている。
その教育理念のもとに、ナチュラルカラーリストの教育が取り入れられています。

作業は人工知能。人間は創造。

作業は人工知能がやり、人間はアイデアを創造をする役割。

人工知能が作業をするようになるから、人間は創造力を発揮するように進化することが求められる。

創造力をフル働かせるカラーツーリングイがその要望に答えます。

創造力が湧き出す源泉は意識の下の無意識にあります。意識でしかものを考えない人は豊かな創造力が生まれない。
無意識から出てくるものに「夢」がある。夢は無意識のアイデアが現れたものです。

無意識に創造を任せたら独創的な創造力が働きます。

 

 

天才を引き出す「自然の色の橋」を新発見。

11月に東京で開講します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダビンチもベートーベンも、そしてゲーテ自身も、「天才はすべて無意識に行う」と言われている。

事実、アンリルソー、シャガール、ポールマッカートニーのイエスタデイなど世紀の名作が夢から生まれている。

夢は無意識の表れ。新発見の「自然の色の橋」は夢のように無意識から像が現れてくる橋です。

このコースの詳細は近々にサイト上でも発表します。

自然は人の心を動かす。

昇る朝日は人を感動の波にのみ込む。

   自然は偉大な書物。この書物には文字はなく色彩で書かれている。

自然の超越的な美しさは人の心を奪う。

          自然は色彩の中に自らを表す。

花の色は人を酔わす。

       毎年大勢の人々が花見に誘い出され陶酔する。

自然の純粋な色は人の心を洗う。

           

地球温暖化が原因で、紛争や殺人が増加。 

   海の澄んだ青い色は地球温暖化を抑制する営みを表す。

       海は二酸化炭素を吸収する頼みの綱。

植物がなければ人間は生きてゆけない。

     地球を色とりどりの美しい星にしたのは植物。

花の生命の色は人を美しく輝かす。


花の色で人を包むパーソナルカラー。
見返り美人ムラサキギリシャ民族衣装とオダマキ①

人は自然という言葉に魅了されるのではなく、色に心を奪われる。自然の色には自然の情報が集約されている。

温暖化のストレスに心の免疫力を目覚めさせよう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA地球温暖化で水が暴れ、洪水と干ばつで人間の棲息地を破壊する。気温の上昇は人間の心を破壊して攻撃的にする。それを反映して世界の各地で暴力や紛争が増えている。
人間の心が破壊されては温室効果ガスの排出にブレーキを掛ける者がいなくなる。

ソフィックス研究所は心を破壊から護るのに、「心の免疫力」を誘い出す手段を見つけました。心の免疫力は、心の自己治癒力エネルギーと、祖先たちが厳しい自然環境の中を生き抜いた知恵と成功の体験である。

写真2ハス心の免疫力を引き出すルアーには自然の色が最も有効。そもそも心の免疫力は自然環境で獲得された能力なので、自然の色のルアー作用で心の免疫力が活性化する。

描くのは人類最古の表現法。古代遺跡に祖先たちが描いて心の免疫力を高めていた跡が見られる。 心の免疫力は自然との親密な関係を望む。人にエコロジーへの関心を高めさせ地球温暖化抑制に貢献する活動に発展する。

 

心の色を描く

SKMBT_C22012041614470doc

心の中を覗いてみよう。心の中には記憶がいっぱい詰まっている。生まれる以前からの記憶も代々遺伝して受け継いだ記憶もある。

takano120103web

人間が色を見ることができるのは、祖先であるサルから受け継いだ能力が記憶されているからです。だからサルの時代に体験した色彩情報の記憶も引き継いでいる。実はもっと以前の海の中に棲んでいた時代の記憶も受け継いでいる。

癒しのウェーブ3胃の中は胃カメラでのぞけるが心の中を撮れるカメラはない。だから、ソフィックス研究所は心の中を映し出す「心の色を描く」方法を発明しました。

人間は色から記憶する構造になっている。だから記憶は色から思い出すと簡単に思い出せる。色が形や動きや名前の記憶を引き連れている。人の顔は思い出せるが名前は思い出せない、という経験をよくするのもそのためです。

自然の色は誰にも邪魔されず無意識の心の中に入って行きます。自然の色に乗って心の中をツーリングして、その中の色を無意識の動きによって描き出す。

 

 

人間には無意識の命令で動いているものがたくさんある。ご飯を食べてるとき、舌は口の中をあっちこっちへ無意識に動かす。脳は無意識に働いている。 

自然の色に乗って心の中をツーリングして、そこで見えた色を描き出すのがナチュラルカラーツーリングです。
無意識の心の中まで入るから、手が独りでに動いて描いています。心の色には無意識からのメッセージが表われます。

シャガール夢の中でいろんなビジョンが表われます。浅い夢やら深い夢といろいろですが、そのなかには、無意識から現れる記憶があります。心の色を描く画にも無意識から現れるので、同じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA夢から独創的な作品や発明が生まれるように、心の色を描くと独創的なメッセージがあらわれます。そのメッセージから作品や発見に発展するものがあります。心の色を描くことは人生の夢を開くことになります。